「ミュージカル えんとつ町のプペル」大阪公演に行って来ました!

こんにちは、Staff  M です。

アマクサファクトリーのblogをご覧頂きありがとうございます。

 

まず最初に宣伝させてください!<(_ _)>✨

DANSKO(ダンスコ)修理受付中です!!お待ちしてます!!

 

 

 

ダンスコ・プロフェッショナル、イングリッドの基本修理各種

 

今回は「ミュージカル えんとつ町のプペル 大阪公演に行って来たよ」というお話です。

http://poupelle-musical-osaka.com

 

2021年に東京キネマ倶楽部にて「ファミリーミュージカル えんとつ町のプペル」を観たのですが

今回はその大阪公演の初日に行って来ました。

 

舞台セットや衣装などは前回とほぼ同じモノですが、

運営会社や会場が違う事でキャストや演出など色々違いました。

 

生のミュージカルを観たのは今回が2回目(プペルしか観た事ない😅)ですが、

(オンラインでは他のミュージカルも観た事あるっす!🤧)

 

大阪公演の感想は「最高!」でした!!!

 

ミュージカルや舞台は、「初日と最終日で所々変わったりするらしい」

という噂を聞きつけたので、今回は最終日の最終公演も観に行く予定!

今から楽しみです!(^ ^)✨

 

 

そんなこんなで

今回は「ミュージカル えんとつ町のプペル 大阪公演が最高でした!」というお話でした。

 

今後ともアマクサファクトリーをよろしくお願いいたします!

 

ではまた。

 

Staff  M

 

 

ALEXANDER WANG(アレキサンダー・ワン)リュック修理

こんにちは、staff N.Hです。

Instagram(インスタグラム)では毎日最新情報をお届けしております。

よろしければ覗いてみてくださいね〜フォローもぜひよろしくお願いいたします🍀

 

 

さて、本日はALEXANDER WANG(アレキサンダー・ワン)リュック修理をご紹介いたします。

=================

メニュー

・底面角2箇所革あて縫い補強

・ファスナー引き手交換

=================

 

◯底面角2箇所革あて縫い補強

底のやぶれ箇所を近い風合いの本革で覆い補強いたしました。

円錐?三角錐?上面が平だから三角柱?意外とピタッと革を合わせるのに難しい立体感でしたがバッチリ合いました。

【BEFORE→AFTER】

 

 

【BEFORE→AFTER】

  

 

【BEFORE→AFTER】

 

 

◯ファスナー引き手交換

引き手だけ取れてなくなってしまったようです。。

ロック付きのスライダーでしたがスライダーは流用し新しい引き手をつけることができますよ!

【BEFORE→AFTER】

 

 

これでまたたくさんご使用いただけるかと思います。

ご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

その他、カスタムやリメイクの修理も承っております。

お困りのお品物がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

◯お問合せはこちらLINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちらより承っております。

ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff N.H

12月営業スケジュール

いつも当店をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

今年も残すところあと1ヶ月。

早いですね〜。

終わりよければすべてよし。

ラスト1ヶ月がんばりましょう!

さて、12月の営業スケジュールは以下の通りです。

平日11:00-20:00

土日祝11:00-19:00

12/28 (水)11:00-20:00 受付のみ

12/29 (木)11:00-18:00 受付のみ

12/30 (金)11:00-18:00 受付のみ

12/31 (土)お休み

12/28 (水)-12/30 (金)は、受付・お渡しのみとなります。

ご了承ください。

年始は1/6 (金)からとなります。

残り1ヶ月よろしくお願いいたします。

 

ダンスコ SAM ソール修理

皆さんこんにちは。

いよいよ明日から師走に突入。

早すぎます…

残り1ヶ月、悔いなく過ごしましょう!

さて本日はダンスコのソール修理をご紹介いたします。

BEFORE

 

AFTER

 

 

割れたソールを削り落とし、新しくEVAスポンジで似た形状に作り替えたあと、

アウトソールのスポンジシートを貼りました。

カカト部分は削れにくいようにトップリフト用のパーツを用いました。

違和感なく仕上がったかと思います。

「これはもう修理できないかなー…」と思ったものでも、

ぜひ一度ご相談ください!

 

それでは。

Staff T.B

 

◯お問合せはこちらLINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちらより承っております。

ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)ショルダーベルト長さ調整【特急修理】

皆さんこんにちは。

本日はイヴ・サンローランのショルダーバッグのショルダー長さ調整についてご紹介致します。

こちらはお客様がすぐにご使用される事をご希望されておりまして、お渡しの翌日の仕上げとさせて頂きました。

今回はショルダーが長すぎるとの事で、途中でカットし繋ぎ直しをさせて頂きました。

写真①

長さ調整をする前の元のショルダーの状態です。

写真②

お客様に試着頂き、ショルダーの長さでピッタリの位置をテープでマークします。

写真③

こちらが修理完了後です。

カットした位置のベルトの端は元々縫われていたため、ステッチが入っておりますが

できる限り新しいステッチの位置や形や革の厚みを再現させて頂きました。

写真④

そのまま折り込んでしまうと、折った箇所が非常に分厚くなってしまうため

薄くするために裏側の革に包丁で漉きをかけました。元に近い状態でお渡しできるよう心掛けながら作業にあたりました。

大体ではありますが、作業時間は2時間ほどで完了致しました。

今後も調整し使いやすくなったバッグを長くご愛用頂ければ幸いです。

 

その他、カスタムやリメイクの修理も承っております。

お困りのお品物がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

◯お問合せはこちらLINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちらより承っております。

ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff S.H

トップへ戻る