アマクサファクトリー 【-永久保証宣言-】

皆さんこんにちは!

 

アマクサファクトリーオリジナル革製品に関して、永久保証を宣言いたします。

(歌舞伎町靴鞄修理店にも一部対象商品を販売いたしております)

 

詳細については下記の画像をクリックして頂けると詳細のページをご覧になれます😊

こちらはアマクサファクトリーについてご紹介しているページになります😊

 

今後ともアマクサファクトリー、歌舞伎町靴鞄修理店をよろしくお願い致します。

Staff S.H

当店のダンスコ修理について👞

本日は当店のダンスコ修理に関して、少しご紹介したいと思います。

当店では様々なメニューの修理を行っており正規店では行っていない、パイピング交換、ソールの修理なども行っており、基本的にソールの加水分解などが無ければ、できる限りの修理はお受けしております。

ダンスコは構造がやや特殊なことや他店ではあまり修理をしていない事もあり、履き心地に関しては以前より独自に研究しており、古くなったダンスコを仕入れ分解し、いかに修理時の履き心地の変化を抑えることができるか、常々考えております。

下が研究用に半分に裁断したダンスコの画像です。(店舗にて実物も展示しております)

またダンスコの修理に関して、当店ではおかげ様で合計修理数が300足を超え、修理の経験や質に関しては自負があります。もしダンスコの修理に関して何か疑問がございましたら、下記からお問合せ下さいませ。また当店オンライン受付、配送修理も承っております(送料1000円 ※修理代金12000円以上で無料)

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

よろしくお願い致します。

Staff S.H

フェランテ(FERRANTE)リボンタッセル 特殊アグレット(紐先金具)交換

こんにちは!

本日はアグレット交換についてご紹介いたします。

今回は一般的なアグレット交換とは違っておりました。なぜかと言うと靴紐が特殊な形状だからです。

一般的なアグレットでは靴紐が三つ編みとなっているので太くて入らず、、お客様からも他の修理屋さんでは断られてしまったとの事ですが、当社では修理させて頂きました👞✨

今回はアグレット用に限らず様々な金具の中から純正に色やサイズが近いものを探しまして、お客様にもご納得頂く修理ができ嬉しく思います😊

=================================

メニュー

・アグレット交換(紐先金具)

・丸洗いクリーニング(丸洗い後、ケアと防水スプレー散布)

<BEFORE>(アグレットが外れてしまっています)

<AFTER>(元のアグレットからあまり違和感のないものを見つけることができました🤗)

 

他の修理のお店でお断りされたものも当店ではできる限りご対応させて頂きたいと思っております。

お気軽にお持ち下さいませ!!

 

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

Staff S.H

Dr.Martens裂け部分革あて補強修理のご紹介

こんにちは!
だんだん秋から冬に変わる寒さを感じ始めましたね。
ブーツが活躍する時期になりました!

 

さて、本日はDr.Martens(ドクターマーチン)8ホールブーツの
シュータン裂け部分の革あて補強修理のご紹介を致します。

 

<Before>
シュータンがざっくり裂けてしまっていました。

 

<After>

 

表裏両面を新しい革で補強し縫い合わせをさせていただきました。
通称チャールズパッチとも言われます。

 

 

 

 

ちょうど似たような質感ツヤ感の革がありましたので、馴染みよくお修理できたかと思います。
お客様にもご満足いただけてこちらとしても大変ありがたく思います。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

アマクサファクトリー合同会社
歌舞伎町靴鞄修理店
staff.N.H

GUCCI内袋交換修理のご紹介

こんにちは!

10月も半ばに入りますと秋の涼しさを感じられますね。

街中の装いも秋らしい色合いのおしゃれを楽しんでおられる方々が見られます。

 

さて、本日はGUCCIのミニハンドバッグの内袋交換修理のご紹介をいたします。

ハンドルがバンブー仕様で素敵なバッグです。

 

<Before>

内袋が合成皮革の経年劣化でベタベタボロボロになってしまっていました。

 

内袋交換あるあるですね。指も真っ黒になります。

 

 

<作業途中>

お客様のご希望により新しい内袋をショッキングピンクのスエード革で作成致しました。

 

<After>

ブランドタグも新しい内袋に移植いたしました。

今回はファスナーポケット無しに仕様変更でしたが、元と同じように付ける事も可能です。

 

 

これでまた安心してたくさんご使用いただけるかと思います。

ありがとうございました。

 

アマクサファクトリー合同会社

歌舞伎町靴鞄修理店

Staff N.H

 

トップへ戻る