Dr.Martens裂け部分革あて補強修理のご紹介

こんにちは!
だんだん秋から冬に変わる寒さを感じ始めましたね。
ブーツが活躍する時期になりました!

 

さて、本日はDr.Martens(ドクターマーチン)8ホールブーツの
シュータン裂け部分の革あて補強修理のご紹介を致します。

 

<Before>
シュータンがざっくり裂けてしまっていました。

 

<After>

 

表裏両面を新しい革で補強し縫い合わせをさせていただきました。
通称チャールズパッチとも言われます。

 

 

 

 

ちょうど似たような質感ツヤ感の革がありましたので、馴染みよくお修理できたかと思います。
お客様にもご満足いただけてこちらとしても大変ありがたく思います。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

アマクサファクトリー合同会社
歌舞伎町靴鞄修理店
staff.N.H

GUCCI内袋交換修理のご紹介

こんにちは!

10月も半ばに入りますと秋の涼しさを感じられますね。

街中の装いも秋らしい色合いのおしゃれを楽しんでおられる方々が見られます。

 

さて、本日はGUCCIのミニハンドバッグの内袋交換修理のご紹介をいたします。

ハンドルがバンブー仕様で素敵なバッグです。

 

<Before>

内袋が合成皮革の経年劣化でベタベタボロボロになってしまっていました。

 

内袋交換あるあるですね。指も真っ黒になります。

 

 

<作業途中>

お客様のご希望により新しい内袋をショッキングピンクのスエード革で作成致しました。

 

<After>

ブランドタグも新しい内袋に移植いたしました。

今回はファスナーポケット無しに仕様変更でしたが、元と同じように付ける事も可能です。

 

 

これでまた安心してたくさんご使用いただけるかと思います。

ありがとうございました。

 

アマクサファクトリー合同会社

歌舞伎町靴鞄修理店

Staff N.H

 

ショルダーバッグ フラップ型崩れ戻し修理のご紹介

本日はショルダーバッグ フラップ型崩れ戻し修理をご紹介いたします。

 

<Before>

鞄の蓋の部分のことは「かぶせ」や「フラップ」と言われたりします。

このフラップ部分の芯が劣化でへたってしまい、閉じた時に金具部分から凹んでしまうのがお悩みでした。

 

<作業途中>

一度、フラップ部分を取り外し、このあと古い芯材を外し新しい芯材を入れていきます。

↓もともと紙系の芯材が入っており折れ曲がったような線が入っておりました。

 

<After>

ふっくらアールの形が戻りました!

新しく革の芯材を貼り入れ、本体に縫い戻しました。

 

 

このような修理も承っておりますので、お困りのことがございましたらご相談ください。

配送修理も承っております。

お問合せもお気軽にご連絡くださいませ。

(メール、LINE、お電話で承っております。)

 

Staff N.H

REGALパイピング交換&腰裏すべり革修理

こんにちは!

早くも秋の気配を感じつつも来週はまた暑くなるようですね。

 

さて、本日はリーガル(REGAL)のパイピング交換修理と腰裏すべり革修理のご紹介をいたします。

できるだけ似た色で交換いたしますが、お客様のカスタムでお好きなお色にも交換できますよ。

今回は元に近いお色で交換させて頂きました。

 

<Before>

つま先のメダリオンが星形の遊び心のあるデザインで素敵ですね。

パイピングが合成皮革の劣化でポロポロしてきていました。

 

 

<After>

パイピング部分を新しく本革で全交換いたしました。

腰裏(カカトの内側)は擦れて穴が開きかかっておりましたが、新しい本革で補強をいたしましたので安心ですね。

 

ご依頼いただき誠にありがとうございました。

(*本店で撮影しております)

 

アマクサファクトリー合同会社

歌舞伎町靴鞄修理店

Staff N.H

靴&バッグの衛生クリーニング

 

なかなか減少しない新型コロナの陽性者数

弊社でも出来る限りの対策をし営業しております。

現在、力を入れて取り組んでいるのが「靴&バッグの衛生クリーニング」

靴下、下着は毎日洗濯するのに、靴は????

毎日と言わないですが、シーズンが変わるタイミングで

是非、ご利用ください。

靴(短靴)の衛生クリーンング2,500円(税別)〜

バック(A4サイズ)の衛生クリーニング10,000円(税別)〜

最後に紫外線ライトによる殺菌対策を行なっております。

STAY HOME中に是非 配送でも受付ております。

UVライトによる殺菌
紫外線殺菌

 

アマクサファクトリー合同会社

歌舞伎町靴鞄修理店

 

staff.H

トップへ戻る