LouisVuitton(ルイヴィトン)ポーチを肩掛けバッグへカスタム

暖かな日差しが心地よい本日ですね。

お気に入りのバッグと共にお出かけしたいものです。

 

さて、本日はLouisVuitton(ルイヴィトン)のポーチを肩掛けバッグへカスタム修理をご紹介いたします。

ポーチに持ち手を取り付けることにより肩掛けバッグとしてご使用いただけるようになりました。

 

============================================

メニュー

・持ち手作成カスタム

 

<BEFORE>

少し大きめのポーチです。

20年以上前の頂き物とのことで、使いやすいよう仕様変更して持ち手をつけて欲しいというご要望でした。

 

 

<AFTER>

ヴィトンと同じヌメ革という、加工がされていない革を使用し、コバ(革の断面)の色や糸の色、糸の太さなどヴィトンらしさを意識して作成させていただきました。

 

 

 

 

 

赤茶色のコバの色と黄色い糸のステッチはヴィトンと言えば!の仕様です。

 

お客様ご自身に使いやすくカスタムし、長くご愛用されたいというお気持ち、素敵です!

少しでもお力添えができましたら嬉しく思います。

 

お困りのお品物がございましたらぜひ一度ご相談くださいませ。

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff N.H

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)クラッチバッグ修理

こんにちは!

本日はLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)クラッチバッグ修理のご紹介をいたします。

==================================================

メニュー

・ファスナー交換

・革あて縫い補強

 

<BEFORE>

大胆にやぶれてしまっていました。

ファスナーも破損していましたので一緒に交換させていただくことになりました。

 

 

 

 

<AFTER>

なるべく目立たなくかつしっかり補修して欲しいとのご要望でした。

表に革を当てることはご要望上NGでしたので、裏から補強をし手縫いで縫いつなぎました。

ファスナーは同じ色のものを取り寄せ新しいものに交換させて頂きました。

 

 

モノグラムの形も無くなることなく、遠目から見たらわからないくらいになったかと思います。

お困りのお品物がございましたらぜひ一度ご相談くださいませ。

 

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff N.H

 

トップへ戻る