オーロラシューズのソール交換

こんにちは!

オーロラシューズのソールを交換しましたので紹介させて頂きます!

複数回目のオールソールでミッドソールが劣化している際はミッドソールも交換します。

クリーニングも行ったのでまた長く履いていただけます!

 

 

メニュー
・vibram2060AS
・ミッドソール
・丸洗い

ご依頼いただきありがとうございました!

 

お困りのお品物がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff.YS

New Balance 993 USA (ニューバランス993USA)ライニング修理

今回はNew Balance 993 USA (ニューバランス993USA)の修理をご紹介いたします。

 

========================

メニュー

・ライニング修理

========================

 

<BEFORE>

カカト〜履き口まわりにすり減りの破れがあり、簡易的な補修の跡がございました。

めくってみると、スポンジが数カ所出て破れていましたので、アイレットの方までぐるっと補修をさせていただくことになりました。

 

 

 

<AFTER>

元の生地から本革で補修をさせて頂きました。

アイレット(靴紐の紐通し穴)の方まぐるっと補修をさせて頂きましたので、安心ですね。

 

 

 

柔らかくて生地よりも耐久性の良い豚革を使用いたしております。

元に近いストレッチ生地での補修も承っております。

お好みの方をお選びただけますよ!

 

お困りのお品物がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff N.H

加水分解したPRADAのスニーカーのオールソール

こんにちは!

ソールが加水分解してしまったPRADAのスニーカーをオールソールしましたので紹介させていただきます!

履いていない状態の靴でも加水分解は残念ながら進行してしまいます。

ラバーミッドを縫い付け、カカトの高さが合うようにスポンジミッドで調整、最後にアウトソールを貼り付けました。

なるべく印象が変わらないようにソールを作成しました!

 

メニュー
・vibram 1030
・ミッドソール

 

ご依頼いただきありがとうございました!

 

お困りのお品物がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff.YS

オーロラシューズの全体染め

こんにちは!

オーロラシューズの全体染めを行いましたので紹介させていただきます!

アッパーのシミ汚れ目立っていてしまったのでクリーニング後に染め替えを行いました。

 

 

 

シミはわからなくなりましたね。

通常のオーロラシューズの黒の革は芯まで染まっているので、今回の染め替えでオリジナルの1足に仕上がっています!

メニュー
・全体染め

 

ご依頼いただきありがとうございました!

 

お困りのお品物がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff.YS

ARCTERYX (アークテリクス)リュックのファスナー補修

こんにちは!

本日はARCTERYX (アークテリクス)のリュックのファスナー修理をご紹介いたします。

メニュー

・ファスナー補修(スライダー入れ+コイル縫い)

 

============================================

<BEFORE>

上部のコイル(ファスナーのレールのような部分)の糸がほつれてファスナーの生地からコイルが外れてしまっていました。

そこのほつれよりスライダー(開閉する部品)が片方抜けてしまい、閉まらない状態です。

 

この時点で処分してしまうという方もいらっしゃるかと思いますが、ファスナー交換もできますし、部分的な修理もできますので諦めないでください。

 

 

 

<AFTER>

外れてしまったスライダーを入れ直し、ほつれてしまったコイルを一目ずつ丁寧に縫い直しました。

 

 

コイルの噛み合わせが合うように調整し、しっかり上まで閉まるようになりました。

 

 

これでまた安心してご使用いただけるかと思います。

簡易的な修理方法になりますので、しっかりお直しされたい方はファスナー交換をお勧めいたします。

費用や修理期間などお客様のご要望に添えるよう、ご提案させて頂きます。

 

お困りのお品物がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff N.H

トップへ戻る