Berluti(ベルルッティ)ロングウォレット芯材交換修理

こんにちは、staff N.Hです。

Instagram(インスタグラム)では毎日最新情報をお届けしております。

よろしければ覗いてみてくださいね〜フォローもぜひよろしくお願いいたします🍀

 

 

さて、本日はBerluti(ベルルッティ)ロングウォレットの修理をご紹介いたします。

================

メニュー

・芯材交換

・保湿ケア

================

 

【BEFORE→AFETR】

雨にぬれて表面の革が波打ってしまっていました。。。

中の芯材を交換することでシャキッと元通りになりますよ!

 

 

【BEFORE→AFETR】

 

 

 

一度バラし、古い芯材を取り除き、波打ってしまった革に負けないコシのある芯材に交換することでシャキッとしました。

 

元々は紙系の芯材が使用されていました。

芯材自体の歪みや傷みはありませんが、今回の場合は交換となります。

↓画像がわかりづらいですが、中はこのようになっています。

【元の芯材→新しい芯材へ交換】

 → 

 

 

交換し接着完了するまで心配でしたが、しっかり波打ちがなくなりシャキッとしましたので安心しました。

 

これでまたたくさんご使用いただけるかと思います。

ご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

その他、カスタムやリメイクの修理も承っております。

お困りのお品物がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

◯お問合せはこちらLINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちらより承っております。

ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff N.H

トップへ戻る