ブックカバーの革あて縫い補強&コバ塗装

こんにちは!

本日はブックカバー修理のご紹介をさせて頂きます。

===============================

メニュー

・革あて縫い補強

・コバ塗装

 

<BEFORE>

背当て部分が擦れて革が傷んでしまっていました。

 

 

 

本が上下に動いてしまい糸の縫い目の凹凸に当たって革も擦れています。

コバ(革の断面)の塗料も剥がれてきていました。

 


 

 

 

 

<AFTER>

新しい革で補強し、コバ塗料のコーティングをいたしました。

元々、糸の縫い目に本が当たって擦れてしまい革が傷んでしまっていました。
その解消のため、糸の凹凸を隠して補強をさせていただきました。
本が動いても傷みにくくなったかと思います。
また、新しい革を取り付けることで厚みが足されましたので、本が動きにくくもなったかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

お困りのお品物がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff N.H

トップへ戻る