BALENCIAGA(バレンシアガ)リュック修理

こんにちは、staff N.Hです。

11月11日です。ポッキー&プリッツの日なんて言っていましたが今も言うのでしょうか?

(個人的には極細ポッキーが大好きです。)

 

Instagram(インスタグラム)では毎日最新情報をお届けいたします。

よろしければ覗いてみてくださいね〜フォローもぜひお願いいたします🍀

 

さて、本日はBALENCIAGA(バレンシアガ)のリュック修理をご紹介いたします。

=============

メニュー

・ショルダー入れ込み縫い

=============

 

【BEFORE】

左肩ショルダーの下部根元がちぎれてしまっていました。。。

負荷のかかる場所ですのでよくご依頼をいただく修理でもあります。

 

 

 

 

【AFTER】

ちぎれてしまったところはカットし、入れ込み直し縫い直しました。

今回はこのまま入れ込みましたので長さが1.5cm程短くなりました。

長さを短くせず、補強することも可能ですよ。

メリットデメリットをご説明し、お客様のご要望に沿ったご提案をさせていただきます。

 

 

 

またこれで安心してご使用いただけますね。

ご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

その他、カスタムやリメイクの修理も承っております。

お困りのお品物がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

◯お問合せはこちらLINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちらより承っております。

ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff N.H

Balenciaga TripleS (バレンシアガトリプルS)ライニング修理、カカトやぶれ修理

3連続ライニング修理のご紹介です。

最後はBalenciaga TripleS (バレンシアガトリプルS)のライニング修理とカカトのやぶれ修理のご紹介をいたします。

バレンシアガトリプルSのスニーカー修理もとても多く承っております。

ここ1、2年ほどでご依頼がすごく増えました。

ダッドスニーカーやハイテクスニーカーなど底が厚いスニーカー人気もまだまだ熱いですね。

 

①ライニング修理のご紹介

②カカト破れ修理のご紹介

 

==============================================

①ライニング修理

こちらもやはり経年の擦れによるやぶれで黄色いスポンジが出てきてしまっていました。

 

今回もまるっとカカトからアイレットにかけて全部交換いたしました。本革での修理です。

 

 

 

ふっくら感も元通りです。

 

 

 

②カカトやぶれ修理

ストレッチ生地がやぶれて穴が空いてしまっていました。

 

 

 

 

本革を入れ込み縫い直し修理をさせていただきました!

 

左右とも本革でしっかりしました。

 

これでまたたくさんお履きいただけるかと思います!

 

お困りのお品物がございましたら一度ご相談だけでもいただけましたらお力になれるかもしれません。

修理方法、耐久性、メリットデメリットなどさまざまな要件をお話しさせていただきご検討いただけましたら幸いです。

お見積もりは無料にて承っております。

 

お気軽にご相談くださいませ。

 

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

<オリジナル革小物製品について>

*なんと!只今、話題の作家「井上ゆみさん」の素敵な「天草ボタン」とのコラボ商品も販売中です!

3/16(水)〜3/22(水)の伊勢丹立川店のポップアップイベントでは実際にお手にとってご覧いただけます。

天草ボタンに触れられる貴重な機会でもあります。

気になられていた方、これから見てみようという方もぜひお見逃しなく!

詳細はこちら!

 

staff N.H

トップへ戻る